乳腺外科・乳腺センターを受診される方々へ. 乳腺外科では乳癌の診療から初期治療(手術・ホルモン療法など)を行なっています。手術ではqolを重視した治療として形成外科との連携による乳房再建術などを積極的に導入しています。患者さんお一人お一人に合った、質の高い医療を心がけています。 covid-19(新型コロナウイルス)の感染拡大にともない非常事態宣言が発出されましたので、 当科の診療体制を当面次のように変更せざるを得ない状況になりま … 当院は、「がんと感染症」に重点を置く総合病院として総合診療基盤を備え、質の高い医療を患者さんに提供しています。また、都道府県がん診療連携拠点病院として、地域連携やがん専門研修、がん登録など東京におけるがん医療の中心としての役割を果たしています。 乳腺外科の概要. 京都医療センター外科では消化器や乳腺の悪性腫瘍に対し専門医が臓器別に、腹腔鏡による低侵襲手術や抗がん剤、放射線を併用した集学的治療を行っています。胆石症や鼡径ヘルニア、肛門疾患等の良性疾患の治療も積極的に行っています。 当科では乳腺指導医資格を有する乳腺専門医が中心となって診断・手術・薬物療法を行こっています。当院はがん診療拠点病院であり手術はもちろん緩和医療・病診連携による在宅療法を … 当センターの特色といたしましては、乳腺科、放射線科、形成外科、病理診断科、化学療法室、看護相談室、がん治療センターなどが密接に連携し、乳がん患者さんが安心して治療を受けられるよう、大学病院ならではの最善の医療を提供しております。