11月21日・22日の銀座・伊東屋システム手帳サロンではBindex(バインデックス)によるメーカースタッフこだわりの使用方法の紹介、ヘビーユーザー社員の使い方講座が開催されていました。また、それと合わせてBindexの限定モデル「アシスト ただ、システム手帳a5サイズのユーザさんに出会う機会もあまりないので、これを気にどこぞで出会えたら嬉しいなーとは思います。 定点観測更新リスト(20181117:手帳会議2019についてアップ) システム手帳リフィルを自作 A5をExcelで簡単に作ってみた! システム手帳のリフィルは自作したくなる。 なんでかっつーと、市販のもので完璧に自分好みのものが無いから。 そのままではA5サイズのシステム手帳には使えないので要注意ですリフィルは一般的なシステム手帳のリフィルと比べると結構かため。バイブルサイズのリフィルを購入したので、久しぶりにkikki.Kとダイソーのバイブルサイズを発掘。早速kikki 目次 plotter(プロッター)のa5サイズには魅力的なリフィルが!ブログにはまだ紹介されないプロッターの全てplotter(プロッター)は何故a5サイズを押すのか一番人気のa5サイズa5サイズは他のサイズにないリフィルや活用法がある【余 システム手帳の魅力といえば、何と言ってもそのカッコ良さ!『システム手帳を持つ=できる社会人』という間違った偏見(!?)もあり、就職祝として購入してからずっとシステム手帳を愛用しています。しかし、使ってみるとなかなか難しく、何でも挟めるからと システムダイヤリーとの出会い今から、30年以上前に、大学の生協にて、システムダイアリー(sd手帳)というものに出会った。コンパクトさと用紙の豊富さ、sdシステムというものに惹かれて、使い始めたのを思い出す。これが、30数年前に購入したsd手