また,世論調査における死刑制度の高い支持率の背景には,むしろ一般国民 が死刑制度の実情について知らない,むしろ知ることができない状況にあるこ とも挙げられる。ある具体的な事件において死刑判決が出るか否かについては, オウム真理教の一連の事件で13人の死刑囚全員に刑が執行されたことに関連して、NHKの世論調査で死刑制度について聞いたところ「存続すべき」が58%で、「廃止すべき」が7%でした。 本稿では、日本における死刑の概要、歴史を述べる。 日本は死刑を法定刑のひとつとして位置づけている。 その方法は絞首によると規定されている(刑法11条1項)。. 2015年1月31日前回の調査(質問形式)について感じた疑問 昨日、内閣府大臣官房政府広報室は「基本法制度に関する世論調査」の一環として昨年11月に行った「死刑制度に対する意識調査」の結果の概要を公表した。 「基本法制度に関する世論調査 2.