新型コロナウイルス感染症の拡大に便乗し、「新型コロナウイルス予防に効果あり」等の不当表示や宣伝をしている健康食品が出回り、消費者庁が注意喚起を行っています。免疫力を高めるには、五大栄養素(タンパク質、 … 【2020年4月29日 】 消費者庁は6日、「脂肪をエネルギーに変えて痩せる」などとうたっている健康食品「ケトジェンヌ」を摂取した人から健康被害の相談が相次いでいるとして販売会社「e.Cycle」(イーサイクル、東京都渋谷区)の名前を公表し、注意を喚起している。 消費者庁ではsnsを通じた各種の注意喚起を行っているが、リツイート状況など「反応は大きい」としている。消費者庁では今後も、新型コロナウイルス予防表示を含めて、不当表示に対する継続的な監視を実施し、法に基づく適切な措置を行うとしている。 消費者庁として注意喚起は。 「(今年10月に出した)『健康食品Q&A』にも書いてある通り、食品で痩身効果を得るのはあり得ない。 そもそも食品で痩身効果はうたってはいけない」

3月10日、消費者庁は新型コロナウイルスに対する予防効果などをうたった健康食品やマイナスイオン発生器、空間除菌商品など(以下、ウイルス予防商品)が増えてきたことを受け、30事業者が販売する46商品に対して改善要請等を行ったと発表した。「新

新型コロナウイルス予防に根拠のあるサプリメントや特定の食品はありません。 新型コロナウイルスについては、その性状特性が必ずしも明らかではなく、かつ、民間施設における試験等の実施も不可能な …

消費者庁の事故情報データバンクには、 今年4月から8月までの間に 「ケトジェンヌ」による下痢やじんましんなど89件の被害情報が登録されており、うち78件が7~8月に集中しているといいます。 どんな症状か? サプリメントを飲んだら下痢になった、 消費者庁は1日、消費者へのメッセージとして新型コロナウイルスの予防効果を標ぼうする食品について注意喚起した。 新型コロナウイルス感染症の予防効果があるとうたったサプリメントなどの広告につい …