茨城県には、「偕楽園」や「筑波山」、日本三名瀑の1つ「袋田の滝」など、数々の観光名所があります。一方、「水戸納豆」「常陸牛」「奥久慈しゃも」といった、美味しい食べ物など、楽しみ所も盛りだくさんです。今回は、茨城県の遊びと学びのスポットに注目してみました。

【茨城県|ひたちなか市|ほし芋専門店 大丸屋】恐竜とほしいものオブジェが目印の110年の歴史を誇る、老舗のほしいも専門店です。店内は明るく開放感のある空間で、ほしいもの種類がとても豊富にそろっています。見た事、食べた事のないほしいもばかり。 茨城県那珂郡東海村石神内宿1213 tel.029-282-0644 fax.029-282-0433-----指定障がい者支援施設 幸の実園 ・生活介護事業所 施設入所支援 ・就労継続支援A型事業所 ・指定短期入所事業 ・日中一時支援事業所 ・指定共同生活援助事業所 ・特定相談支援事業所

波崎漁港海岸休憩施設: 水産振興課: 港公園: 都市整備課: 行方市: レイクエコー(鹿行生涯学習センター・旧女性プラザ) 生涯学習課: 白浜少年自然の家: 生涯学習課: 鉾田市: 鹿島灘海浜公園: 都市整備課: 大洗町: アクアワールド茨城県大洗水族館: 生活文化課 茨城店舗設備株式会社は売れる農業創造企業。ほしいもを中心とした農産物の加工設備・冷風乾燥機などの機械の導入、販路確保や農業経営のサポートまで。茨城店舗設備は生産農家さんを全力でバックアップいたします。 2015年10月茨城県行方市にさつまいものテーマパーク「なめがたファーマーズ・ヴィレッジ」がオープンしました。日本有数のさついまも産地であるjaと、らぽっぽブランドで大学芋の国内販売シェア8割を誇る白ハト食品工業がタッグを組み、実現した日本初の体験型農業のテーマパーク。 茨城県ひたちなか市 【開催日程】 2020年1月18日(土)・19日(日) 10:00~17:00 試食はなくなり次第終了 「味」「見た目」「食感」の3項目の審査で選ばれた三ツ星認定農家の食べくらべ 干し芋の生産量日本一の茨城県です。 日本の干し芋の約90%が茨城県で作られています。 とことんこだわりぬいた最高級の干し芋『西野さんの干しいも』 ひたちなか市は、『干し芋のまち』と言われるほど、干し芋の生産が盛んな地域です。 安物産では、安心・安全・美味しいにこだわった自社オリジナルブランド『西野さんの干しいも』を生産しております。 芋苗を育てる水から 旬のうまいもの特集「茨城のほしいも特集」のページです。1955年頃から茨城県がほしいもの生産シェア首位を占めるようになり、現在、茨城県は国内のほしいもの生産シェア9割をしめています。 3月3日にマツコの知らない世界(tbs)でも取り上げられた茨城特産の干し芋、その中でも大変希少で贅沢な「丸干し芋」を当サイトで販売中です。是非ともご賞味くださいませ。 2020年02月13日.