はじめ … More than 1 year has passed since last update. Mac Chrome. アドレスバーのアイコンをデスクトップにドラッグ&ドロップする. Google Chrome(クローム)で作業するなら絶対に知っておきたいショートカットキーを厳選。「タブを開きたい」「タブを切り替えたい」「シークレットモードは?」そんな疑問を解決するため、Windows、Macの療法を解説しているので、どちらのユーザーも必見です。

2019年6月に新しくWeb版としてリニューアルされたGoogle Chrome リモートデスクトップの使い方とショートカットアイコンの作成方法をご紹介します。リモートデスクトップを活用すればテレワークで仕事をする場合でも便利です。 YouTubeを例に説明します。 主な特徴です。 没入感のある専用ウィンドウで表示できる; デスクトップやDockに専用アイコンを配置・起動できる; 没入感のある専用ウィンドウで表示できる.

Google Chromeのショートカットキーが微妙にWindowsとMacで違ってまして、いくつかのショートカットキーがMacでは分からないまま操作してました。最近になってようやく「ページのソースを表示する」「要素を検証」のショートカットキーを見つけたのでご紹介します。 MacでWebサイトのショートカットをデスクトップに作成する方法をご紹介します。 スポンサード リンク. SafariやGoogle Chromeなどでサイト閲覧中にふと間違ってタブを閉じてしまったり、閉じてしまったタブの内容をあとからもう一度、確認したくなるということはよくあります。メニューバーの「履歴」からタブを復元す… Mac. 2015年07月05日.

Options: -a Opens with the specified application. このURLショートカットがあれば、Chromeを開いてお気に入りからYoutubeをクリック、なんてことはせずに、ダブルクリック一発でYoutubeが開けるわけです。もちろんYoutubeだけでなくYahooやGoogleでもいいんですよ~。 一度使うとやめられないとっても便利な機能ですよ。 ファイルの関連付けを変更する. Chromeの場合、目的のWebページがPWAに対応していなくても、擬似的にアプリ化する機能が搭載されている。 Chromeアプリ化したサイトの特徴. Macのショートカット作成とは、ファイルやアプリケーションのアイコンを複製することです。作成したショートカットをデスクトップに貼ると、スムーズなアクセスが可能になります。今回は、Macのショートカット作成方法についてご紹介します。 Macでよく利用する代表的なショートカット記号まとめ. パソコンで Chrome を開きます。 画面右上のその他アイコン をクリックします。 [設定] をクリックします。[既定のブラウザ] セクションで [Google Chrome を既定のブラウザにする] をクリックします。このボタンが表示されない場合は、Google Chrome が既定のブラウザとして設定済みです。 標準機能で、Webページのショートカット(インターネットショートカット)を作成できる、IE (.Internet Explorer) 等からすると、なんとも面倒ですが、Google Chrome で同様のことを実現するには、Google Chrome 拡張機能の 「 Save as Shortcut 」 を別途インストールする必要があります 下記に、その手順を示します Mac Chrome ショートカットキー. Webサイトのショートカットアイコンをデスクトップ画面に作る方法を紹介します。 通常の場合よく使うサイトは、Google Chromeなどのブラウザにブックマークを使ってサイトを登録していますので、ブラウザを起動→サイトの選択と操作をして目的のサイトを表示させています。 chromeの全画面表示についての総まとめです。全画面表示のやり方・解除の仕方、タブやアドレスバー表示、ショートカット、起動時に最初から全画面にする方法などchromeの全画面表示に関わる情報をまとめています。 では、Chromeでのみ開くURLショートカットを作ってみます。 デスクトップ上で右クリック「ショートカット」作成をクリックします。 参照からブラウザ指定し、Chrome.exeへのフルパスを設定します。 デフォルトだと以下。 chrome.exeへのパス "C:\Program Files (x86)\Google\Chrome\Application\chrome.exe" 任意のショートカット名を入力して「完了」。 URL … If the file is in the form of a URL, the file will be opened as a URL. More than 5 years have passed since last update.